全国の自治体が本気〜東京都の場合〜


2015年度の東京都における犬・猫の殺処分数は979件。その内、猫は927件と、圧倒的な数を占めています。

こういった背景もあり、小池百合子都知事は公約に「ペット殺処分ゼロ」を実現を掲げています。8月には、フリーアナウンサーの滝川クリステルさんとの対談で、「2020年東京五輪・パラリンピックをひとつの期限とした上で、東京都でいい例を示せるようにしたい」と話していました。小池都知事の主導の下、東京都も活動に本腰をいれていきそうですね。

PAGE TOP